株式会社アクト株式会社アクトACT Corporation

SECTION部門案内

MANUFACTURE製造

製造部 デジタルプリントチーム

色、形、大きさ、
一つひとつの違いを
スピーディーに!

デジタルプリントチームは、インクジェットプリンターで出力したものをラミネート加工をし、その後、手作業や、大型のカットマシンで仕上げて製品を完成させます。

大型の車両(トラック、幼稚園バス等)や、自動販売機、ゲーム筐体、店舗サイン、倉庫内表示物などのステッカーを中心に製作しております。

お客様の希望に合った色に色合わせを行い、複雑なデザインや色合いでも“スピーディー”に製作できます。
そのためには、日々、チーム内外で連携を取って確実に製作することを心掛けています。

他のチームでは難しい、グラデーションや写真、一つひとつ違う絵柄やサイズが違うもの、試作などの多品種少量製作が得意なチームです!

製造部 サインチーム

細かな手作業と、貼る技術で、
お客様の“今欲しい”
を提供
します。

私たち、サインチームは、短納期による小ロット多品種を特徴とし、単色の粘着シートをデータからカッティング、加工して車輌や看板などに貼るステッカーを製作しています。

粘着シートの加工作業は手作業が多くスクリーン印刷やインクジェット出力のようなグラデーション、細かい写真などは表現出来ませんが、鮮やかな色の粘着シートはメリハリのある細かい文字から大きな絵柄まで幅広く表現する事に適しており、屋内外で長期間ご使用いただけます。

複雑で、細かな手作業と、貼る技術で、お客様の“今欲しい”を提供します。

製造部 スクリーンプリントチーム

経験+知識=職人技
経験だけではなく、
知識も兼ね備えた職人集団

私たち、スクリーンプリントチームでは、インキ調色、印刷用製版、スクリーン印刷の印刷工程全般を担っています。

スクリーン印刷は、孔版画技法の一つであるインクの通過する穴と通過しない部分がある印刷用の版を使って印刷します。

インキの“盛り”が特徴で、耐候性抜群の印刷手法です。
印刷前工程のインキ調色、印刷用製版では、再現する色を数値で把握し、経験豊富な分色作業で精緻な印刷版を作製します。
インキと版の出来が製品の再現性を支えています。

主にステッカー等を印刷している印刷工程は、半自動の印刷機を使用するため、オペレーターの技量が問われます。

経験による職人技だけではなく、知識も兼ね備えたオペレーター集団です。

製造部 コンプリートチーム

“互いにサポート
出来る技術”

いつでも安定した良い製品
仕上げます。

私たち、コンプリートチームは、主に機械を使って多く同じ製品を仕上げる工程を担っています。

印刷できるように材料を仕上げるカット工程から始まり、印刷された材料を製品に仕上げるいくつかの工程を通して1つの製品を作り上げます。

前工程から受け取り、仕上がった製品として責任も持って後工程に渡すことが私たちの役割です。

シートカッター、抜き加工機、スリッター、ラミネーター等々、機械を使う作業に加えて、人の手が関わる仕上げや最終検査の細やかな作業まで、全員が“互いにサポート出来る技術”を身に付けています。

仕上げのオールラウンダーがお客様にいつでも安定した良い製品としてお届けします。

製造部 製品梱包チーム

製品を“正確・安全に
お届け出来る”
ように
気持ちも一緒に梱包します

私たち、製品梱包チームは、材料の搬入から製品の在庫管理・検品・梱包出荷など、モノづくりが始まる最初の工程と、お客様に向けた最終工程の出荷までを担っています。

その中でも主な仕事は在庫管理・検品・梱包出荷になります。

多くのお客様の希望納期に素早く対応する為に、在庫管理された様々な印刷製品を当日対応で出荷しています。

梱包作業もひとつの製品ごと、お客様のイメージとなる製品を“正確・安全にお届け出来る”ように気持ちも一緒に梱包しています。

製造部 生産管理チーム

お客様、営業、製作現場を
“繋ぐ役割”を担う
コーディネーター

私たち、生産管理チームの仕事は、営業がお客様からいただいたご注文を受け取ることから始まります。

主な役割は、お客様のご要望を製作現場に適切に、早く、正確に伝えることです。

そのために製作指示書を用いて、製作仕様の伝達、必要資材の発注、日程調整を行います。

作業後、出荷が完了したら、作業内容データを記録し、履歴管理で出来るようにするための業務を日々行っています。

お客様、営業、製作現場を“繋ぐ役割”を担うコーディネーターです。